枠順による有利不利!データの前提条件!!

Pocket

こんにちは、ユキオです。

本日は枠順による有利不利で公開しているデータの前提条件を説明します。


当サイトではその条件が有利か不利かを判断するために1番人気から10番人気の馬の勝率で判断していきます。

11番人気以下の馬の勝率は合計しても1%程度です。どこの枠に入っても負ける馬をデータに含めると整合性が取れなくなると判断し除外しています。


かといって実際のレースで11番人気以下の馬は絶対に買ってはいけないという意味ではありませんからね。あくまでその条件が有利か不利かを判断する前提条件としているだけです。

結果有利と判断された条件がいくつも当てはまるのになぜか11番人気で50倍のオッズがついている。こういうのを期待値の高い馬券と判断するのです。


数字だけのデータでは少し味気ないので、データに対して僕なりの考えやコメントを書いていますがあまり気にしなくていいですよ。

「こいつ大したコメントしねぇなぁ」と思われるかも知れませんが、大事なのは僕のコメントでははくて客観的なデータであり数字です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ