京都芝3200m!枠順による有利不利!!

Pocket

こんにちは、ユキオです。

本日は京都芝3200mの枠順による有利不利を検証したいと思います。

馬場状態別に良馬場と稍重・重・不良馬場で分けています。本来なら良馬場と稍重・重と不良馬場の3つに分けるべきかと思ったのですが、不良馬場は該当レースが少ないため稍重・重に含めています。

それでは検証に入りたいと思いますが、その前に前提条件と理由を下記リンクから確認して下さい。

枠順による有利不利!データの前提条件!!


良馬場

6枠がそこそこ良い数字を残していますが有利傾向なのは4枠より内ですね。


稍重・重馬・不良馬場

レース数が少ないのですが、完全に4枠より内が有利ですね。


まとめ

京都芝3200mは春の天皇賞しか使われていないのでレース数は少ないのですが、傾向は顕著に現れました。春の天皇賞の時は当ページを参考にしてみてください。

では今回のまとめです。

京都芝3200m芝は良馬場、重馬場ともに4枠より内が有利!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ