はじめましてユキオです。

Pocket

はじめに

はじめまして。当ブログ管理人のユキオです。

これまで会社員の傍ら副業としてスロットやオンラインカジノで稼いでいましたが、オンラインカジノはずいぶん前に規制というかカード会社を通してのカジノへの送金が禁止になり、スロットをする方はご存知かご思います5号機から6号機へ代わり大幅な出玉規制となり、勝てるとしても使う時間にはとても見合わないものとなりました。

ちなみに会社員としての年収は450万程度でスロットの収入は毎年200万程度でした。合わせればそこそこの収入だったのですが、今は会社からの給料のみとなり普通の貧乏サラリーマンとなりました。

そこで目を付けたのが競馬というワケです。今までも興味はあったのですが少し抵抗がありスロットの収入もあったので手は出してなかったんですね。

で、その抵抗というのは動物愛護の精神とかではなく、カードゲームやスロットのように確率や期待値を割り出せるのか??という疑問があったからです。馬って生き物ですからね。その日の調子などもあるでしょうし。

でも減った収入はどこかで補填しないといけないので結局競馬に本格的に参戦することにしました。


タイトルの由来

スロット、競馬、競輪、競艇、FX、株取引。この6つのうちどれがギャンブルでどれが投資ですか?

おそらくFXと株が投資でそれ以外はギャンブル、もしくは全てギャンブルというのが一般的な見解ですかね。

でもプレイヤー同士がお金を出して勝った人とJRAや証券会社などの胴元が負けた人から巻き上げる。やってることって一緒ですよ?一般的な投資とギャンブルの分類ってイメージでしかないんですね。

僕の分類はこうです。

統計的や確率的に優位性(プラスの期待値)が確認された手法をもって適切な資金配分で勝負するのが投資。なんの根拠もなく運と閃きで有り金を全部突っ込むのがギャンブルです。

つまり全てギャンブルになり得るし投資にもなり得るということです。何をやるかじゃないんです、誰がやるかなんです。

「俺がやれば競馬は投資だ!!」という少々強気なタイトルとなっております。


このブログで伝えたいこと

僕はギャンブルのプロであると自負しておりますが競馬暦はまだまだ浅いです。

なのでギャンブルで勝つための思考は身についてはいるのですが競馬というフィールドで勝負するためにはこの競馬というジャンルでのデータがまだまだ足りません。

そこでまず勝つための第一歩としてデータを取り期待値を割り出していかなければなりませんの、でこれから思いついた条件でのデータをガンガン取っていきます。

その収集したデータを自分自身の備忘記録のため、拙い文章ではありますが自分なりの見解も添えますので読んでくださる方の一助になればと思います。

またスロットやFXなどで得た知識も競馬に応用できると思いますのでそちらも合わせて発信していきたいと思います。

以上よろしくお願いいたします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ